髪の毛、増やしませんか?

人気のある育毛剤選び

髪の毛を増やそうとしたとき、一番大切なのが育毛剤選び。最近では返金保障の育毛剤が多いので、効果や品質に自信のある商品がものすごく多いです。

自分に合った育毛剤を選ぶのが、髪の毛を増やすためにはかかせない。効果に個人差があるのは当たり前なので、これはいろいろ試すしかない。本当に誰にでも効果がある育毛剤があれば、それはノーベル賞がもらえるかもしれないですね。

高品質の育毛剤が多数

モンドセレクションで金賞を受賞するような育毛剤がどんどん出てきています。こういった賞を取っている商品の品質は間違いないですね。

代表的な育毛剤

  • FINJIA(フィンジア)
  • THE SCALP 5.0C
  • 濃縮育毛剤BUBKA
  • チャップアッ

このあたりが有名な育毛剤です。返金保障や初回購入はセールなどがあって安心して購入できるので、ここから選べば間違いないです。

サクセスの効果は?

手軽に購入できるうえに知名度もたかいサクセスですが、髪の毛を増やすのには効果があるのかはっきりしないところが多く、爽快感を得るために使っているユーザーが大半のようです。やはり有効成分の多い育毛剤をつかったほうが効果的なのかもしれません。

どれくらいの期間で髪の毛は増えるのか?

こちらも個人差があるのは当然ですが、即効性という点では現状、どの育毛剤も疑問は残ります。体が栄養を取って健康になるのにも時間がかかるのと同様、髪の毛を増やすのにも時間が必要。人間の細胞が生まれ変わるのは3か月周期と言われているので、できれば3か月は続けないと効果が実感できないと思います。

髪の毛を増やすためには減らさない努力も必要

当然のことですが増やすのと並行して減らさない努力も必要。睡眠時間を確保したり、タバコやお酒を控える。ストレスとうまく付き合うなど、できる限りの努力は必要。遺伝だからとあきらめる前に、できることからやりましょう。

髪の毛を増やす、おすすめの育毛剤チャップアップ 7400円  30日間返金保障あり

育毛剤業界内でトップクラスとなる65種類の成分を独自監修で配合して作られた医薬部外品育毛剤。センブリエキス・グリチ ルリチン酸・ジフェンヒドラミンHC等の有効成分を、開発チームの研究を元に独自配合した結果、薄毛の原因となる毛穴の炎症を防止し、脱毛を予防すること で発毛や血行促進を促すというCHAP UP(チャップアップ)が開発。20代の若い方から60代以上の高齢者の方や女性でも安心して使って頂けるよう無添加無香料となっています。も ちろんアレルギーの方でも使って頂けるようパッチテストも実施済み。 1日2回利用が必要になる 育毛剤が多い中、チャップアップは1日1回1分程度の簡単ケア。とことん使い手のことを考えた結果、利用者の 満足度はなんと97%!業界初の返金保証書付き。

人気の育毛剤の中でも、コストパフォーマンスが高いのはチャップアップ。

濃縮育毛剤BUBKA】5980円  30日間返金保障あり

ブブカは、アメリカで育毛発毛効果を認可 している医薬品であるミノキシジルと育毛実験で納得の効果が確認できた高濃度「M-034」を配合している育毛剤(医薬部外品)。その高濃度「M-034」がなんと当社比60%増量。業界 1位の配合量を実現。その結果、新型ブブカの実感度は98.1%になりました。頭皮にダメージを与えない業界 初のノンアルコール製法や抗糖化のための成分を配合し頭皮の弾力アップを実現、さらに脱毛の原因を77%阻害するオウゴンエキスを配合。もちろん頭皮に必 要のない成分は一切排除し、無添加無香料。30日の全額返金保証付。

もともと人気ナンバーワンの育毛剤。価格が高めの設定でしたが、リニューアルを期にキャンペーン中。試すなら今がチャンス。

THE SCALP 5.0C10000円(定期購入)  60日間返金保障あり

現在の育毛製品の主成分となっている「ミノキシジル」や「M-034」超える新育毛成分『キャピキシル』を贅沢にも5%以上配合した『THE SCALP 5.0C(ザ・スカルプ5.0C)』

『キャピキシル』は副作用もなく、既存の成分では成し得なかった育毛効果を実現した育毛業界期待の新成分!
それに加え再生医療でも注目されている「再生因子」を含む41種類の有効成分も配合。 さらに育毛剤にありがちな「ベタつき」や「不快な香り」など、育毛のみならず、ユーザーのことを考えた育毛剤

これまでに他の育毛剤を試して効果がなかった人におすすめ。新しい育毛成分「キャピキシル」を配合したこれまでになかった育毛剤モンドセレクション金賞受賞の安心品質。

髪の毛の栄養を考えよう

髪の毛の栄養といわれて、何が思い浮かぶでしょうか?昆布やひじきなんかは髪の毛に良いといわれますね。ということはミネラルが多い食品が髪の毛の栄養となるのでしょうか?

正解は、ミネラルだけではなく、ビタミン、たんぱく質、脂質、こういった栄養成分をバランスよくとるということです。

たんぱく質は髪の毛の90%を占める成分なので、不足すると髪の毛が細くなります。白髪の原因にもなります。

脂質のなかでも髪の毛の栄養として重要なのがオメガ3脂肪酸。いまはやりのチアシードやえごま油やクルミなどの多く含まれています。↓

髪の毛幹を作ったり、頭皮の細胞膜を作ったり、頭皮や髪が乾燥するのを防ぐ油を作ったりするのに必要な成分。

ビタミンは各種栄養素が髪の毛を作るときに潤滑油としての役割をしています。

ビタミンやミネラル、オメガ3脂肪酸などは体内で作れないので、食物からとることになります。どんな食事でも、バランスよくとれば問題ないですが、オメガ3脂肪酸などは意識しないと取れない栄養素ですね。

では、どういった食べ物が髪の毛にいいのか調べてみました。

  • 卵  万能な食材。アミノ酸も豊富。
  • 青魚  オメガ3脂肪酸、ビタミン、ミネラル豊富
  • クルミ  こちらもオメガ3脂肪酸など栄養豊富
  • わかめ、ひじき  昔から言われる髪の毛の栄養素。ミネラル豊富
  • ヨーグルト  たんぱく質、ミネラルが豊富
  • トマト  ビタミン、ミネラルが豊富で、リコピンは皮膚を清潔に保つ効果が

結構、身近な食材ばかりで安心しました。毎食、どれか一つは食べたいですね。

最近、注目されている成分はキャピキシルという成分で、リアップなどに含まれているミノキシジルより3倍の効果が見込まれる期待の成分。天然の成分なのでミノキシジルのように副作用がなく、リアップを断念した人におすすめの育毛剤です。きゃぴきしる、要チェックです。

はげを予防しよう。ストレスとうまく付き合う。

男女問わず、年を取れば髪の毛が少なくなるのは仕方がないことです。

ですが、20代から40代にかけて、人と比べて髪の毛が著しく少なくなるのは、悩みの一つとしてあります。

どうすれば、はげを予防できるのでしょうか。

ストレスとうまく付き合う

日常生活を送るうえで、ストレスはきってもきれません。対人関係、お金の問題、将来の不安など、それらストレスとうまく付き合う方法は人それぞれ。上手にストレスと付き合うことで、髪の毛を減らさないように気を付けましょう。

一番気を付けたいのは、悩んでも問題は解決しないということを受け入れることです。これだけでほとんどのストレスは小さくなります。対人関係、悩んでも解決しません。受け入れましょう。お金の問題、悩んでもお金は増えません。節約し、一生懸命働きましょう。将来の不安、悩んでも解決しません。10年前、いまの世界が想像できたでしょうか?きっと不安に思う将来も、いま想像しているより良いかもしれないし悪いかもしれないし、受け入れましょう。

髪の毛が少なくなって悩んでも、増えません。悩むだけだとストレスですが、うまく付き合う方法を考えましょう。育毛剤を使う、生活を改善する、そういったできる努力で減らさずに増やす努力をしましょう。

ストレスと戦わず、ストレスを受け入れるというのは難しいことのようですが、これができれば人としてもひと回り大きな人間になれることは間違いないです。

はげを予防しよう。生活習慣の見直し。

はげを予防するために、できることはやりましょう。じつはダイエットのように、我慢を強いられることもありますが、はげを予防できるのであれば、少しずつでも改善していきたいです。

あれもこれもと改善、改善ではストレスもたまるでしょう。できる範囲で、少しずつ改善していくのがコツです。知っているのと知らないのでは違いますしね。

はげ予防のために生活習慣を見直そう

タバコを吸う人は要注意。タバコを吸うと、血行が悪くなり、毛細血管が縮みます。頭皮の毛細血管も例外ではありません。厄介なことに、タバコをやめるのは相当な努力と気力が必要。やめられるかな?髪の毛のためならやめるにこしたことはありません。どうしてもやめられないのであれば、せめてコーヒーや緑茶などのカフェインをふくむものと一緒に摂取するのはやめましょう。カフェインは毛細血管を広げます。タバコは毛細血管を縮めます。結果、毛細血管はちぎれてしまい、頭皮に血流が滞るハメに。髪の毛だけでなく、ほかの病気にも通じます。カフェイン以外にもアルコールも血管広げます。お酒を飲んだらタバコが吸いたくなるでしょうが、それは危険な生活習慣だということを自覚しましょう。

睡眠不足も髪の毛にとっては大敵です。はげを予防するためには、しっかりと睡眠をとる必要があります。よく言われるのは22時から2時までが睡眠のゴールデンタイムで、この時間に寝ることができれば成長ホルモンが分泌しやすいと。成長ホルモンが分泌されると、髪の毛にも成長が促されることになるので、寝不足は髪の毛、はげ予防の大敵というわけです。

栄養不足も髪の毛にとっては大敵です。髪の毛に良いといわれるミネラル類は海草などの豊富に含まれますが、ただたくさん食べればよいというものではなく、あくまでバランスが大切ですね。せっかく栄養を取っても、睡眠不足だとその栄養を髪の毛にうまく伝えられないので、やはり睡眠は大切ですね。

最近発見された天然の成分でキャピキシルという成分があります。

キャピキシルは「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」という成分が主になり、このふたつの成分が組み合わさったものが「キャピキシル」と定義されます。

このキャピキシルが髪の毛を増やすのに、有効な成分として注目されています。リアップなどに含まれるミノキシジルの3倍の効果があることから、ミノキシジルで副作用が出た人などに利用されているそうです。天然成分なので、副作用の心配がないこと、効果が3倍あるということがきゃぴきしじるが注目される所以です。

髪の毛と育毛剤

髪の毛と育毛剤には密接な関係があります。育毛剤を選ぶとき、慎重に選ばないと、安くはない育毛剤を選び間違えることになります。

まずは一番のポイントは効果ですね。ミノキシジル配合の育毛剤が副反応で使えない人はとくに気になると思うのですが、安全性と効果はこだわりたいですね。

髪の毛の悩みで育毛剤を使って、そのせいで頭皮が腫れてしまって余計に不安がつのるなんて最悪ですものね。

安全性という点で、やはり天然成分を使っているというのはポイントになります。ただ、天然成分だけだと、効果に疑問が残りますよね。そこのバランスも含めて考えないといけませんね。

ただ、育毛剤を選ぶときに副作用とかを気にする人は少ないのも現実です。市販の育毛剤であれば、安全だと思ってもいいくらいです。リアップなどの第1類医薬品と呼ばれる発毛剤だとかぶれたりとかする場合もあるので、そこからの育毛剤への乗り換えが多いですね。

いま注目なのが、発毛剤に含まれるミノキシジルより3倍の効果があると言われるキャピキシル配合の育毛剤です。キャピシルは天然の成分を配合された安全性の高い育毛成分で、キャピシジル配合の育毛剤はモンド・セレクションに出品されたり、金賞を取ったりしています。

こういった育毛剤の多くは、まだ発売してまもなく、競争力が弱いため、その効果を試して欲しくて返金保証をしているところが多いです。しかも60日の返金保証をする製品もあり、ちゃんとした効果を確かめてから続けることが出来るというメリットがあります。

髪の毛を伸ばすシャンプーは?

せっかく生えた髪の毛。太く長く育ってほしいですね。長くなる前に抜け落ちてしまう髪の毛って、じつは多いのです。これが育毛のポイントですね。自分に合う育毛剤を見つけて、髪の毛が増えてきたと思ったら、次に気をつけたい、いくつかのポイントがあります。

頭皮を清潔にし、血行を良くする

有名な育毛トニック、サクセスのコマーシャルでも言ってますね。頭皮を清潔にし、血行を促進!って。これは大切なことですね。髪の毛は頭皮から血液を通じて栄養を貰います。毛細血管の映像とかよく見ますね。なので頭皮の血行をよくするために、髪の毛を洗う前の頭皮のマッサージは有効ですね。ホコリを落とし、シャンプーの泡立ちをよくする効果もあります。

乾燥を防ぐ

髪の毛は、早く伸ばそうとしてもそれほど目に見えて早く伸ばすのは難しい。のびる速度の基準がミリ単位なので仕方ないですね。それでも気をつけたいのが乾燥です。髪の水分量が少なくなる冬場は、髪の毛が伸びる速度が遅くなるほど関係があると。そのため、シャンプーの後、髪の毛を伸ばしたいのであれば、気をつけたいのは乾燥。熱い熱風で乾かし続ければ、髪の毛はすぐに乾燥し、水分量が少なくなります。なので、できるだけ冷たい風で乾かしましょう。

このように、いろいろ気をつけても刺激の強いシャンプーを使ってしまうと頭皮によくありません。育毛剤と同時進行でシャンプーにもこだわりたいですね。宮迫さんがコマーシャルしているアンファーとか結構有名ですね。少し高いですが売れてるみたいですね。

最近では後発で効果の似たようなシャンプーが出てますね。

はげに、はげと言うこと

2015年現在、はげ友が3人います。みな、はげを苦にしていません。ものすごく前向きです。自分のことは置いておいて、2人は結婚し、1人は独身です。自分を含め、はげと言われると傷つきます(笑)でも、2人は笑いに替えます。だから周りの平気で「はげ」とか、それを含めたワードでイジリます。影とか、滑るとかがベタですが、おもわぬ角度から言われると、言われた本人は傷つきながら笑います。

果たして「はげ」に「はげ」ということは正しいのでしょうか?実際、自虐的に自分から言ったところで、笑ってもいいのかという雰囲気は感じざるを得ません。そして、ハゲがハゲにハゲということのカオス感は、なんともいえません。笑って欲しい人もいれば、笑われたら傷つく人もいます。なんともデリケートな問題です。

明るいはげ、ネガティブなはげ、いろいろいますが、仲の良いはげには直接聞くことをおすすめします。そこは気まずくならずにポップに聞いてくださいね!

自分のことは置いておいて、友達のハゲ友の紹介です。3人ともお金持ちです。ハゲは金持ちの比率が高いのでしょうか。ハゲているというコンプレックスが頑張ることのバネになるのかもしれません。

3人とも社交的です。誰とでもすぐに仲良くなったり、仲良くなろうとします。ハゲていることはコンプレックスではあれ、恥ずかしいという感情とは一線を置いているのかもしれません。これだけハゲが多いのであれば当然かもしれませんね。

3人とも、とてもいい人です。はげはいい人が多いです。みなさん、はげに優しくしてください。よろしくお願いします。