雨上がりの宮迫さんはシャンプーの時、人差し指で洗っていた!

薄毛や抜け毛で悩む人の9割がシャンプーの時の抜け毛を気にします。今では髪の毛フサフサで、まったく薄毛の印象がない雨上がり決死隊の宮迫さんですが、以前は薄毛で相当なやんでいました。ところが、薄毛治療に成功すると、まるでそれまでの薄毛に悩む生活を封印するような言動が目立ちますね。ほかの芸人の薄毛やハゲを馬鹿にしたり(芸人なのでいじられたほうは美味しい)、自分は禿げかけていたことを全く話さなかったり。まあ、それは黒歴史なんでしょうけどね。 それにして完全に封印することができないくらいの関西での認知度です。宮迫さん=薄毛

宮迫さんはシャンプーの時にひとさし指だけでクリクリとシャンプーしていたそうです。そんな洗い方だと抜け毛は防げても、頭皮の汚れや皮脂は落とせなかったでしょうね(笑)そういう話を振られることも最近は全くなくて、アメトークでも薄毛の芸人を集める企画では全くの他人ごと。自分も元薄毛芸人として名乗り出てもいいと思うんですけどね。

ものすごく苦労して売れて、後輩の面倒見もよくて、家族思いの宮迫さんですが、もしも今、ツルツルやハゲ散らかした頭なら、ここまで余裕があったでしょうか?薄毛治療が成功し、心にも余裕ができて今の宮迫さんがいるんだと思います。だから強く思うんです。もしも、薄毛に悩んでいるなら、解決できる問題なのだから、薄毛治療を受けるべきなんです。悩んでいるよりもまずは行動ですね。